宇都宮市清原台、芳賀町の歯医者なら

〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜 5-18-1
※駐車場20台完備

診療時間
9:15~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△::14:30~16:00 
休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しております

ご予約・お問合せはこちらへ

028-667-6480

当院の矯正歯科

※自費診療です

子供の頃から始める矯正治療

虫歯を予防できるのと同じように、お子さまの歯並びも悪くならないよう予防できることをご存じでしょうか。

当院ではお子さまの歯並び改善のため「筋機能矯正」と呼ばれる治療法を採用しています。筋機能矯正は、唇や舌などのお口周辺をトレーニングすることで、歯並びが悪くなる原因を取り除く治療です。

歯並びを悪化させる原因として代表的なものは次の通りです。

  • お口での呼吸(口呼吸)
  • 舌の悪いクセや位置
  • 飲み込む時の悪いクセ
  • 姿勢

これらを取り除くと、あごが正常に成長・発達できるため、正しい噛み合わせとキレイな歯並びへ導けるのです。

筋機能矯正は歯並びが悪くなってから矯正するのではなく、事前に歯並びが悪くなる原因を取り除くことで、キレイな歯並びへと整えていきます。歯並びの悪化を事前に防げることから「予防矯正」とも呼ばれている治療法です。

これまでの矯正治療との違い

「筋機能矯正」は、乳幼児期から学童期を成長期間ととらえ、永久歯が生え揃う頃には矯正治療を終える治療方法です。

5〜12歳の間に

  • トレーナー(マウスピース)
  • あごの拡大・牽引装置
  • 筋機能療法(MFT)

を組み合わせて、効率的に治療を進めていきます。従来の矯正治療とは違い、ブラケットやワイヤーなど取り外しのできない装置を歯につけることはありません。

痛み・後戻りの少ない矯正治療

お子さまの矯正治療では、治療中の痛みでお子さまが矯正治療を嫌がるのではないか…と心配なさる親御さまも少なからずいらっしゃいます。しかし、筋機能矯正(MRC矯正)はお子さまの成長する力を利用しながら行うため、治療中の痛みはほとんど発生しません。

ほかにも矯正治療のお悩みとして、矯正装置が目立つことを気にされる方が多くいらっしゃいます。お子さまの場合は、矯正装置をつけていることが学校などでいじめやからかいの原因となる可能性もあります。その点、筋機能矯正で使うのは、取り外し可能なやわらかいマウスピース型の装置と目立ちにくい装置ですから、見た目の心配を軽減できます。

さらに、歯並びが悪くなる原因を解決する治療であるので、治療後に元の歯並びに戻ってしまう「後戻り」がほとんどないのも、筋機能矯正のメリットと言えます。

トレーナー(取り外しのできる装置)

当院で採用しているのは、取り外し可能な「トレーナー」と呼ばれる筋機能矯正装置。5~12歳までのお子さまが持つ成長する力を利用しながら良い歯並びへと導いていく、痛みの少ない矯正治療です。

お子さまの歯並びが悪くなる原因に、

  • 頬杖
  • 噛むときの癖
  • 舌を動かす癖
  • 口呼吸

といった、お子さまが無意識でやっている悪い癖があります。

「トレーナー」はこうした悪い癖を直して、歯並びが悪くなる原因を取り除いてくれるのです。そのため、以下のようなメリットがあります。

  • せっかくキレイになった歯並びが元に戻ってしまう「後戻り」が起きづらい
  • 取り外し可能な装置なので見た目に目立たず、学校でのイジメやからかいの対象になりにくい
  • 夜寝るときにお口の中に入れておく装置のため、不快感を感じにくい。
MFT(筋機能療法)

舌を前に突き出す、口をポカンと開けているといったお口周りのクセは、歯並びが悪くなる原因です。そこで当院では、お口周りの筋肉バランスを整えることでクセを改善するトレーニング「MFT」(筋機能療法)を行っています。

MFTは歯並びの悪化を防げるだけでなく、正しい呼吸の習慣を身につけられるため、体の免疫力が上がるというメリットもあります。

拡大・牽引装置「BWS」

BWSは、あごを正しい大きさまで成長させることで、歯が生えてくるスペースを確保したり、舌を置くスペースを確保したりするための装置。あごは側方(左右)と前方に向かって成長するものですが、BWSは主に前方への成長を促します。

この装置は取り外しができませんが、歯の裏面に沿ってワイヤーが接しているだけなので、見た目に目立ちません。

アクティビティ(トレーニング)

アクティビティは、歯並びを悪くする原因を解決するトレーニングのこと。以下のような状態を目指して、歯科衛生士と一緒に個室のカウンセリングルームでアクティビティプログラムを実施します。

  • 舌の位置や動作が正しくなる
  • 唇がきちんと閉じられる
  • 飲み込みが正しくできる
  • 腹式呼吸や鼻呼吸ができる
  • 鼻詰まりがなくなる

アクティビティでは、お口に装置を入れた状態でバランスボール運動をするなどのトレーニングを行います。衛生士が優しく丁寧にお教えしますので、小さなお子さまも安心して取り組んでいただけると思います。

当院はMRC矯正認定医院です

当院は「MRC矯正認定医院」として認められています。「MRC矯正認定医院」とは、MRC矯正(筋機能矯正)の本拠地であるオーストラリアのMRC社が定める基準を満たした歯科医院のみが加盟できる連盟です。認定を受けるための基準は施設面と症例数があり、その両方をクリアしなければなりません。

目立たないマウスピース矯正

歯並びは気になるものの、矯正装置が目立つのは嫌…と矯正治療をためらっている方は少なくないと思います。当院なら、目立ちにくい透明なマウスピースをお口にはめるだけで矯正治療ができるため、見た目を気にせず治療可能です。

マウスピースを使用した矯正治療は、目立たないだけでなく、ほかにもさまざまなメリットがあります。

メリット1 痛みが少ない

マウスピース矯正は、ワイヤーによる矯正治療と比べて痛みの少ない治療法です。10日ほどで次のステップのマウスピースへと交換するため、1ステップで歯を動かす距離がワイヤーによる矯正と比べて短く、その分歯を動かすときの痛みが少なく済むのです。ワイヤーの矯正治療でありがちな「治療の痛みで食事ができない」ということはほとんどありません。

またマウスピースが薄いため、ワイヤー矯正に比べて口の中の違和感も少なく、舌や頬に擦れて痛みを感じたり、口内炎ができたりするリスクも抑えられます。したがって、痛みが苦手な方におすすめの治療法です。

メリット2 取り外しができる

一般的なワイヤーを使った矯正治療は、矯正装置の取り外しができません。ゆえに、食事が取りにくい、歯磨きがしづらいため虫歯や歯周病にかかりやすい…というデメリットがあります。

その点マウスピース矯正なら、自分で自由に取り外し可能。食事や歯磨きの際には外すことができるので、ふだん通り食事をとれて、歯磨きがしづらいこともありません。しっかりとお口のお手入れができるため、虫歯などのリスクも抑えられます。また、大切なイベントやスポーツなどの際も外せるので、いつも通りに集中して臨めます。

このように取り外し可能なマウスピースを使った治療であれば、気軽に取り組めるのではないでしょうか。

歯を抜かない矯正治療

歯並びはキレイにしたいが、矯正治療のために歯を抜くことに抵抗がある。そんな方も少なくありません。そこで当院では、歯を抜かない「非抜歯矯正(ひばっしきょうせい)」を実施しています。

従来なら抜歯が必要だったケースも、「インビザライン」という透明なマウスピースを使った矯正法などを取り入れることで、歯を抜かずに治療できるようになりました。

歯を抜かずにどうやって治療するの?

一般的な矯正治療では、歯を後ろに動かすことが難しいため、歯並びを整えるために歯を抜いてスペースを確保する必要がありました。その点、マウスピース矯正は歯を後ろに動かすことを得意とする矯正治療。だから、歯を抜かずに歯並びを整えられるのです。

私どもが非抜歯での矯正をおすすめするのは、健康上の理由からでもあります。歯を抜いて矯正治療を行うと、歯並びのスペースが狭くなるため、舌を置く位置が下がり、睡眠時無呼吸症候群につながりやすくなってしまうためです。患者さまの生まれ持った天然の歯をできるだけ残すことを重要視し、その上でお口の健康を維持していただきたいとも願っているのです。

矯正治療を考えているが抜歯には抵抗がある。あるいは、できる限り健康を維持したいとお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

※歯並びの状態によっては、抜歯をご提案することがあります。

矯正治療の料金

MRC矯正料 5歳まで 400,000円(税込)
6歳~9歳 440,000円(税込)
10歳~12歳 480,000円(税込)
MFT(口腔筋機能療法) 開始2年目まで 5,000円(税込)
25回~36回 4,000円(税込)
開始3年目以降 3,000円(税込)
インビザライン ○○円

治療名:MFT(口腔筋機能療法)
治療の説明:舌・口唇など口の周りの筋肉の機能を改善し、歯並びに影響する筋力のバランスを整えるための治療法です。
治療のリスクや副作用:自宅でのトレーニングを怠ると期待した効果を得ることができません。子供だけでなくご家族の協力がなければ期待した効果を得られない場合があります
治療の価格:開始2年目まで5,000円(税込)、25回~36回まで4,000円(税込)、開始3年目以降3,000円(税込)

治療名:拡大装置
治療の説明:装置をお口の中にはめて、少しずつ歯列の幅を広げることで自然な歯並びへと誘導する矯正方法です。
治療のリスクや副作用:装置に慣れるまでに1週間ほどかかる可能性があります。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)
治療の価格:MRC矯正料に含まれる

治療名:マイオブレース(T4K)
治療の説明:マウスピース型の装置を口の中に入れて、口の周りの筋肉の訓練をする矯正方法。間違った舌の位置や口呼吸を改善することにより、正常な顎の発達や歯並びへと導きます。
治療のリスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療(床矯正など)に移行する場合もあります
治療の価格:MRC矯正料に含まれる

治療名:マウスピース矯正
治療の説明:透明なマウスピース型の装置で行う矯正治療です。
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:○○円

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

028-667-6480

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:15~13:00
午後:14:30~18:30
△:14:30~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しております

028-667-6480

〒321-3226
栃木県宇都宮市ゆいの杜 5-18-1

関東バス「壁梨」停留所より徒歩1分
※駐車場20台完備